1. 採用サイトホーム>
  2. 社員紹介>
  3. インタビュー

社員インタビュー 医療機関へ何度も足を運んで契約締結に至ったときは大変うれしいですね。案件打診も、SMAの大切な仕事の一つです。 SMA/福岡オフィス[中途採用]

前職の仕事内容を教えてください。
また、なぜ転職することになったのですか?

以前勤めていたのは、東京の医療機器メーカーです。マーケティング部署のプロダクトマネージャーとして、学術と海外製品の仕入れから販売促進までを担当していました。扱っている人工膝関節について先生に紹介する際は施術に立ち会うこともあり、現場はとても生々しかったですね。
また移動も大変多い仕事でした。新しい製品が出ると、北は北海道から南は沖縄まで営業の方とともに飛び回っていました。日本の先生を海外のメーカーにお連れしたり、その逆もあったりと、とにかく出張が多くて家にいませんでした(笑)。非常にやりがいのある仕事でしたが、主人のUターンをきっかけに転職することにしたのです。

福岡に来て、まずは人材紹介会社に登録したところ、SMOを紹介されました。前職では治験届を出す手続きなども行っていたので、“治験”自体は知っていましたが、医療機器は医薬品と異なり治験の数が少ないので、当時はよく内容を理解していませんでした。ただその分、治験に対して憧れというか、興味を持っていたのですよね。SMO業界へ転向しようと思い、応募を決めました。

SSIを選んだ理由の一つは、“人”です。福岡オフィスでの面接時、何を質問しても面接官の方の答えが的確で且つ即答だったのです。ハキハキ話されるその雰囲気も、とても心地よく感じられて、この人たちと一緒に仕事がしたいなと思いました。それから、自分でもSMOのホームページを比較してみて、SSIが大手であったことも決め手となりました。

実際に転職してどうでしたか?

「何事もスムーズに」と言いたいところですが、あたふたしていたのでしょうね…入社すぐの頃は正直記憶にありません(笑)。全く違う仕事内容だったので、とにかく頭に詰め込むことが多かったです。それから、重要な書類を取り扱うので、丁寧に扱わなければならないですし、先生やクライアントへのメール作成にも細心の注意を払わなければならないなど、緊張の連続でした。
前職では英語でのやり取りが多く、敬語を使った文章や日本特有の柔らかい言い回しに慣れていなかったこともあり、失敗しないか毎日ハラハラしていた記憶があります。

SMAとして具体的な業務習得方法を教えてください。

先輩から教えていただいたことも大きいですが、とにかく必須文書(※1)を確認しましたね。例えば、担当になった試験で何か対処が必要になった場合、他に似たようなケースがあれば、そのSMAはどういう対応をしたかを確認し、前例に従って失敗しないように進めていました。
“すぐに聞く”ではなく“よく調べた上で、それでも分からない点を聞く”というのがオフィスの教育方針だったので、SOP(標準業務手順書)やGCPは本当によく読みました。ですから覚えるのも早かったかもしれません。一番忙しい時期で、担当していたプロトコールの数は30件を超えていました。
今は教育方法など、時代とともに変わってきていると思いますが。

※1 治験の実施経過および得られたデータの質を評価することを可能にする文書等の記録。

SMAの仕事でやりがいを感じた瞬間は?

試験の実施が決まったときですね。以前、一度も治験経験のない施設を担当し、1年以上かけて打診を続けたことがありました。最初は不信感をもって私を見ていた先生が、何度も通ううちに徐々に変わってくるわけですよ、良い方向に。それで最終的に試験が決まったときは、嬉しくて仕方ありませんでした。

SMAの仕事としては、契約締結がゴールではないのですが、やはり過去に営業寄りの仕事をしていたので、実績がないところに実績を作ったことが達成感に繋がったのだと思います。ましてや転職して新たな世界“SMO”へ飛び込んでの成果だったので、嬉しさがより強かったのかもしれません。

後輩へのメッセージ

人生設計について考えたとき、女性の多くは「結婚」「出産」「育児」を想定するのではないでしょうか。そして働く女性なら、同時にキャリアを積みたいと。私が過去に勤めた企業では、子どもができたら子育てに専念するか、子どもを産まずに仕事に没頭するかの二択でしたので、SSIに転職してからも仕事に没頭していました(笑)。
その後子どもを授かり、自分の人生に幅ができたと感じています。この幅は、仕事に没頭していた期間で得られたSMAとしての経験と、仕事と子育ての両立を認める社風があるから、持てているんじゃないかなと思います。子どもが小さいうちは、仕事との両立で大変なこともあると思いますが、同じ子育て中の方もいらっしゃるので心強いです。

仕事にやりがいを感じたい、キャリアを積みたいと思うなら、成果がはっきり分かるSMAの仕事はお勧めです。ぜひ一緒に働きませんか。